2017年06月27日

「多聴多読マガジ 8月号」は「海外ドラマ特集」! 「多聴多読マガジン 8月号」は海外ドラマ特集!

2017-M8.jpg

「多聴多読マガジン 8月号」が、いよいよ7月6日(土)に発売されます! 今回の特集は、読者からの要望も多かった「海外ドラマ」特集。動画配信サービスを使った英語字幕の多読法や、海外ドラマでよく出るフレーズはもちろん、「ゲーム・オブ・スローン」や「ミスター・ロボット」などおすすめドラマも厳選して紹介します。

リーディングパートでは、錦織選手の歩みがわかる『英語で読む錦織圭』が読めるほか、7月1日(土)公開の映画「ディストピア パンドラの少女」の原作小説も一部掲載。また、7月15日(土)公開の映画「パワーレンジャー」の映画予告からは英語クイズを出題。

リスニングパートでは今回、ハリウッド女優アン・ハサウェイが国連で行った名スピーチと、映画「マイ・インタ―ン」出演時のインタビューを掲載するほか、海外ドラマ「ミスター・ロボット」の演技でエミー賞を受賞したラミ・マレックのインタビューも掲載(※海外ドラマ「ミスター・ロボット」は、Amazonプライム、AXNなどで視聴できます)。

さらに今回、一部ではスティーブ・ジョブズの伝説のスピーチにも匹敵すると評価の高い、マーク・ザッカーバーグ(Facebook CEO)のハーバード大学の卒業式でのスピーチの名シーンも収録。同氏は2005年にハーバード大学を中退しており、今回の卒業式出席の際に名誉博士号を受け取りました。個人間のつながりが失われた現代社会こそ「目的意識」がより重要であり、ベーシック・インカムのような社会保障の導入も検討すべきといった踏み込んだ内容は、日本でも大きな話題となり、今、最も聞くべき内容のスピーチとなっています。
ぜひとも原音で、本人の声による英語で、「活きた」英語にふれてみてください。

ザッカーバーグ ハーバード演説 記事見本
sample.pdf








posted by CosmoPier at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180176583
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック