2017年08月02日

7月新刊 中国語2点出ました!

7月新刊『新版 口を鍛える中国語作文―語順習得メソッド―』初級編と中級編が好評発売中です!

新版口を鍛える中国語作文-語順習得メソッド-初級編_表1_低画像.jpg

新版_口を鍛える中国語作文-語順習得メソッド-_中級編_表1_低画像.jpg



中国語は語順がとても大切です。中国語には日本語の「てにをは」のような助詞がないため、文の意味を決めるのに語順が大きな役割を果たします。本書では、その語順を意識し、語法を含めた文法をおさえながら文を組み立てていくトレーニングをします。そして、日本語→中国語に変換することにより、スピーキング力を鍛えます。

本書の大きな特徴のひとつに、本の後半に掲載されている「50音順フレーズトレーニング」があります。本文600センテンス中にちりばめられた約400のフレーズが別途学習できるようになっています。チャンクを意識して意味のかたまりで覚えることにより、センテンスを組み立てる力もつきます。また、本文600センテンス中には実用性の高い単語900語程度がちりばめられているため、単語習得に大きな効果が期待できます。

本書は、『口を鍛える中国語作文―語順習得メソッド―』の新装版です。新版編集に際し、例文も再チェックを行いました。各課のポイントを押さえつつ、中国語としてより自然になるよう仕上がっています。中国語力をさらにつけたいという方に最適です。

新版 口を鍛える中国語作文―語順習得メソッド―初級編
平山邦彦・著
B6変型判256ページ+CD2枚
本体価格1,800円+税

★試し読みはこちらご覧になれます。↓
https://www.cosmopier.com/samplebooks/shinpankuchiwokitaerushokyu/

新版 口を鍛える中国語作文―語順習得メソッド―中級編
平山邦彦・著
B6変型判264ページ+CD2枚
本体価格1,800円+税

★試し読みはこちらご覧になれます。↓
https://www.cosmopier.com/samplebooks/shinpankuchiwokitaeruchukyu/


posted by CosmoPier at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月27日

「多聴多読マガジ 8月号」は「海外ドラマ特集」! 「多聴多読マガジン 8月号」は海外ドラマ特集!

2017-M8.jpg

「多聴多読マガジン 8月号」が、いよいよ7月6日(土)に発売されます! 今回の特集は、読者からの要望も多かった「海外ドラマ」特集。動画配信サービスを使った英語字幕の多読法や、海外ドラマでよく出るフレーズはもちろん、「ゲーム・オブ・スローン」や「ミスター・ロボット」などおすすめドラマも厳選して紹介します。

リーディングパートでは、錦織選手の歩みがわかる『英語で読む錦織圭』が読めるほか、7月1日(土)公開の映画「ディストピア パンドラの少女」の原作小説も一部掲載。また、7月15日(土)公開の映画「パワーレンジャー」の映画予告からは英語クイズを出題。

リスニングパートでは今回、ハリウッド女優アン・ハサウェイが国連で行った名スピーチと、映画「マイ・インタ―ン」出演時のインタビューを掲載するほか、海外ドラマ「ミスター・ロボット」の演技でエミー賞を受賞したラミ・マレックのインタビューも掲載(※海外ドラマ「ミスター・ロボット」は、Amazonプライム、AXNなどで視聴できます)。

さらに今回、一部ではスティーブ・ジョブズの伝説のスピーチにも匹敵すると評価の高い、マーク・ザッカーバーグ(Facebook CEO)のハーバード大学の卒業式でのスピーチの名シーンも収録。同氏は2005年にハーバード大学を中退しており、今回の卒業式出席の際に名誉博士号を受け取りました。個人間のつながりが失われた現代社会こそ「目的意識」がより重要であり、ベーシック・インカムのような社会保障の導入も検討すべきといった踏み込んだ内容は、日本でも大きな話題となり、今、最も聞くべき内容のスピーチとなっています。
ぜひとも原音で、本人の声による英語で、「活きた」英語にふれてみてください。

ザッカーバーグ ハーバード演説 記事見本
sample.pdf








posted by CosmoPier at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月30日

「第5回 関西語学祭り」を開催しました。

176678.gmzry.ma.jpg

先週末は大阪で、毎年恒例の「関西語学祭り」を開催しました。
第5回となる今回は、門田修平先生、高瀬敦子先生、
田尻悟郎先生、玉井健先生をお迎えして、「使える英語力のベースになる効率的かつ着実な力のつけ方」について探りました。

弊社出版物の販売も行いましたが、門田先生のシャドーイング研究の最新成果を扱った
「多聴多読マガジン」の最新号、「100万語シャドーイング」はおかげさまで完売となりました。
また、新刊書籍「日本人が知らなかった30のルール 人間関係をつくる英会話」への反響も上々でした。

今回は関西近郊はもちろん、はるばる遠方からお越しいただいた熱心な方もいたり、
朝からずっとご参加いただいた方も、途中からご参加いただいた方も、
本当にありがとうございました。

次回2018年度の開催次期はまだ未定ですが、
決まり次第、また追って告知していきたいと存じます。
posted by CosmoPier at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記