2014年04月15日

『声調完全マスター』新刊4月発売!

「にんはお!」

メールのあいさつは、こんな書き出しで始まる
胡興智(コ・コーチ)先生とのやりとり。
校了間際にはお互い「にんはお!」(中国語で“您好”「こんにちは」の意味)
にかなり力(気合?)が入りながら(笑)も、
どうにか理想的な本ができあがりました!

『声調完全マスター』です。

声調_カバ+帯0415.jpg

中国語の発音、しかもその中で難しい
といわれる「声調」(せいちょう)に特化した本です。
「声調」は「四声」(しせい)とも呼ばれ、
中国語の音の高低を表します。

一音一音はできても音をつなげるのは難しい。
そんな悩みも解消できます。発音に悩んでいる方も、
自分の発音を再確認したい方も、徹底的に口と耳を鍛えることで
声調をマスターすることができます。

ゴールデンウィーク前には書店に並ぶ予定です。
みなさま、ぜひこの連休中に中国語の発音を特訓してみてください! 



ここからはおまけ話。ふだんからダジャレを愛する(?) 、
茶目っ気たっぷりの胡コーチ。

本書内でも「声調なしで成長なし」「胡コーチ」など、
研ぎ澄まされたダジャレを連発! 心の中で何度も「ダジャレかい!(失礼)」
という突っ込みを入れながらも、先生のミニコラム(20番目)を読み、
そうそうそれを楽しむ心の余裕が欲しいなあと
反省しきりの編集作業でありました。


それでは、「ざいじえん!」

胡先生とKN.JPG

posted by CosmoPier at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月07日

お花見レポート2014@代々木公園

今年のお花見シーズンは何だかあっという間に終わった感じが否めませんね。

茅場町の桜。

kayaba.jpg


そんななか、コスモピアでも恒例のお花見大会が催されましたグッド(上向き矢印)

4月4日(金)夜から@代々木公園

しかし、金曜日は、夜から雨が降るらしいという予報に惑わされて、
急遽、お店も予約することに。
結局、雨はそんなに降らなかったんですがね。

まずは代々木公園を散歩。

yoyogi-sakura3.jpg

yoyogi-sakura1.jpg

水たまりに浮かぶ桜の花びらたち。

yoyogi_sakura.jpg


そして、魅惑のアルコールパーティ。
新宿歌舞伎町のTEJI TOKYOというお店へ。

こちらのお店、実は昨年も行ったようですね。
きっと誰かのお気に入りなのでしょう。↓
http://cosmopier.sblo.jp/article/64325768.html


こうしてブログに残しておくと、会社の年中行事がよくわかります。

teji2.jpg

さてさてサムギョプサルをたっぷり食べましたよ。

teji.jpg


今回の発見は、ガーリックのお肉に、ドライガーリックが付いているところ!
わかりにくいですが、手前の白い皿に乗る、お肉のかたまりの、真ん中のお肉ですよ。

※前回は、味付けだけガーリックで、このようなものは付いていませんでした

昨年の写真はこちら↓

料理_500.jpg


お店のメニューも日々進化しているのですね。



今回のメンバーには、コリアンネイティブのアルバイトさんたちが居たので、
彼女たちに「サムギョプサル」の意味を聞いてみたところ、


サム=3

ギョプ=重なり

サル=お肉(=脂肪?)



つまり、

三段腹
三枚肉

という意味らしいですね。
てっきり「肉を野菜に包む」とかそういう意味だと思っていました!
以上、食から学ぶ韓国語コーナーでしたぴかぴか(新しい)


途中から、お花見レポートじゃなくなっていますが……あせあせ(飛び散る汗)

続きを読む
posted by CosmoPier at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月26日

第2回 編集部湯河原合宿 備忘録

P3211359.JPG

去る3月20日・21日、弊社では編集部員合宿が敢行されました。
場所は湯河原ですが旅行ではございません。お仕事です。
コスモピアの未来について真剣に語り合うのが目的です。


この編集部合宿は、どうやら昨年も行われていた模様です。
前回のブログを拝見したところ、
場所も同じ湯河原で、どうやら同じ宿泊施設のようですね。
http://cosmopier.sblo.jp/article/61660130.html

P3201328.JPG

P3201326.JPG

このことからもお遊び旅行ではなく、純粋な強化合宿だということがうかがえます。
最高機密な議題を扱うため、残念ながら熱い会議の模様は報告できませんが、
それ以外のことを書き留めておきましょう。


今回、特筆すべきは、夕食会場の広さです。
何人分入れるのでしょうか。

P3201339.JPG

P3211359.JPG

春休み&卒業旅行シーズンに
こんな大きな会場を我々が占有してよかったのだろうか
と謎と罪悪感が残ります。



また宿泊した場所は、静岡県なのですが、
神奈川と静岡の県境ぎりぎりに位置するそうです。

P3211358.JPG

駿河の国静岡から相模の国神奈川へ架かる橋。


そして、白熱するトランプ戦争。
隠されていた編集部員たちの本性が垣間見えた瞬間でした。

P3201352.JPG


以上、稚拙な備忘録でした。
来週にはもっと大規模な出張報告が公開される予定ですのでご期待ください。

どうぞよろしくお願い申し上げます。
posted by CosmoPier at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記