2021年09月07日

【英語の絵本クラブ】乗り物絵本:表紙の乗り物は全部右向き?

最後に新幹線に乗ったのはいつだったか? 近場にしか行けない日々が続いていますが、今日はコスモピア・オンラインショップが扱っているCD付き英語絵本の中から、「乗り物絵本」を集めてみました。全部で12冊。
今月のオススメ 乗り物絵本
https://www.cosmopier.net/products/list?category_id=85

表紙写真を並べてみると、なんと全部の乗り物が右側を向いています。不思議に思ってネットで検索してみたら、右脳と左脳がどうとか、右利きと左利きがどうとか……。

240783756_4657820840903588_2951876114176146511_n.jpg

240866352_4657824340903238_4855058458067150182_n.jpg

でも、おそらくは、英語は横書きで本の左側が綴じられていて、ページの右側をめくるため、視線や指先が向かうところが乗り物の進行方向になるのは自然なことなのかなと。
乗り物以外の絵本でも、人間の行列も右向きだし、横向きに描かれている動物たちもほぼ右を向いています。サカナもそうです。

日本人がサカナの絵を描いたら、大部分の人が頭を左に、尾を右にもってくるのではと思いますが、どうなんでしょう。謎が深まりました。

今月のオススメ 乗り物絵本
https://www.cosmopier.net/products/list?category_id=85


英語の絵本クラブへGo
ehonclub2.png
posted by CosmoPier at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語の絵本クラブ

2021年08月25日

【英語の絵本クラブ】『Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?』SAYPEN対応になりました!

ベストセラー英語絵本の「ブラウンベア」。
ご存じ、エリック・カールの作品ですね。
Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?
221552304_4600282656657407_7168383868278844696_n.jpg

JYbooksのCD付き絵本が、このたびSAYPEN対応となりました。別売のSAYPENで誌面にタッチすると、歌や朗読の音声が流れてきます。

234833459_4600283359990670_8717449750015394840_n.jpg

これまでの絵本から二回りくらいサイズが大きくなり、縦の長さは30cm以上。ページを開くとかなりの迫力です。文字も大きくなっていますので、教室で生徒さん何人かで一緒に見るのにも便利そうです。
ピアノのイントロで始まるBrown Bearの歌は耳に心地よくて、大人気です。同じフレーズの繰り返しなので、小さいお子さんでもすぐに口ずさむことができるでしょう。

コスモピア刊『別冊 子ども英語ブッククラブ』の中で、小泉仁先生が絵本のもつ「物語性」が大事として、次のページをめくりたくなるBrown Bearを推薦しています。

234883628_4600284659990540_323688008945406010_n.jpg

「Brown Bearであれば、次のページにかわいいとは言えない犬がいたり、想像もしていない青い馬がいて驚かされたりして、さらに先が気になります。それはもう物語なのです」

★こちらから、試し読み&試聴ができます!


オンラインショップはこちらから

英語の絵本クラブへGo
ehonclub2.png
posted by CosmoPier at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語の絵本クラブ

2021年08月10日

【英語の絵本クラブ】『A Hole in the Bottom of the Sea』海の生態系についても学べる!

毎日暑いですね。コロナで海水浴場が閉鎖されるケースも多く、コロナ2年目の夏も我慢我慢で終わってしまうのでしょうか。
さて、お家で楽しめる涼しげな海の絵本が、
A Hole in the Bottom of the Sea
225044045_4575395645812775_1202972835737757521_n.jpg
海の底には穴があって、そこにはshark、eel、squid、crab、snailと、いろいろな海の生き物が生息しています。リズミカルな英文が、軽快なメロディに乗って流れてきます。ちょっと早口だけど、CDに合わせてちゃんと歌えるかな?
226039320_4575396312479375_1963972903528400092_n.jpg
海の底の穴って絵本の物語と思っていたら、地形が変化してちょうど穴が開いたように見える場所が実在するのでした。この絵本の巻末にはミニ知識コーナーがあり、最も有名なのがカリブ海に面する中央アメリカのベリーズ沖に存在するThe Great Blue Hole。プールの200倍もの深さがあるそうです。
226645533_4575396812479325_55538218522031687_n.jpg
太陽が海藻を育て、海藻が巻き貝のエサになり……という、食物連鎖についても学べる賢い絵本です。

★こちらから、試し読み&試聴ができます!
https://www.cosmopier.com/samplebooks/A-Hole-in-the-Bottom-of-the-Sea/

オンラインショップはこちらから

英語の絵本クラブへGo
ehonclub2.png
posted by CosmoPier at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語の絵本クラブ