2021年07月28日

【書籍】『子ども英語ブッククラブ』絶賛発売中!

『子ども英語ブッククラブ』絶賛発売中!

0727134831_60ff901f03fe8.jpg

本書は英語絵本などに興味があり、それらをテーマに子どもに英語になじむ環境をつくってあげたいと考えている保護者や先生方にむけてつくりました。
構成は主に以下のようになっています。

  • 特集記事:先生方が子どもが成長し英語になじんでいく過程について語ってくれる
  • 情報記事:小学校への英語の正式教科認定やGIGAスクール構想などの影響を受けた子どもの英語学習環境についてまとめている
  • 「子どもの英語ライブラリ」:人気の英語絵本(英語リーダー)が丸ごと5冊読める
本書の詳細は→こちら

情報記事

まず巻頭や書籍中ほどには子どもの(英語)学習環境についてまとめた情報記事があります。
ここでは、人気の英語絵本(英語リーダー)やリーディングプラットフォームの紹介はもちろんのこと、小学校英語教科書の変化や、GIGAスクール構想の現状やそれに使われるデジタル教科書についてまでまとめています。

<情報ページ見本(電子版)>

最小0714 p1-7 冒頭記事.jpg

特集記事

特集記事では、英語教室から大学の先生までが、子どもが読み聞かせからひとりで本を読めるようになるまでの過程について語ってくれています。
加えて、幼児から小学生くらいの子どもをもつ保護者の方々から実際に編集部に寄せられた質問に対して、英語教室や小学校中学校、そして大学の先生が逐一丁寧に回答してくれているQ&Aコーナーもあります。

<特集記事(電子版)>

最小0713_p8-40_子ども英語ブッククラブ特集ほか.jpg

「子どもの英語ライブラリ」

「子どもの英語ライブラリ」では、人気のある5つの英語絵本(英語リーダー)がまるごと5冊よめます(すべて音声付き)。
各絵本について、先生がひとりずつ、本そのものの魅力や、どうやって子どもと絵本を楽しんで英語に慣れ親しんでいけばいいか解説をしてくれています。

別冊『子ども英語ブッククラブ』で、成長過程にあわせた質の高い英語学習の情報を、お子さんにあたえてあげましょう!

本書の詳細は→こちら

posted by CosmoPier at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語の絵本クラブ

2021年07月19日

【英語の絵本クラブ】『The Three Billy Goats』がらがら声の3匹のヤギさんの話

英語劇に使えるシナリオ形式のReady, Action! シリーズの中でも、人気が高い作品が、
The Three Billy Goats
『三びきのやぎのがらがらどん』です。
218892348_4516140851738255_7908893307160736459_n.jpg

それにしてもすごいタイトルですよね。日本の昔話かと思ってしまったくらいですが、ノルウェーの民話です。もともとの英語のタイトルはThe Three Billy Goats Gruffで、Ready, Action! シリーズではGruffが省略されています。

Billy Goatが雄ヤギ、Gruffはしわがれたガラガラ声のという意味なので、「がらがらどん」というネーミングはこれから来ているのでしょう。

214801967_4516141365071537_5380681087988485558_n.jpg

橋の上で通せんぼをするトロールは、ノルウェーでは毛むくじゃらの巨人なので、絵とピッタリです。
さて、ヤギさんたちは自身もお腹がすいているけれど、病気のゾウさんのために川の対岸へ食べ物を探しに行こうというのです。一番小さいヤギの怖がりぶりが、何ともかわいい作品です。

217595166_4516141905071483_4688052680350813184_n.jpg

Ready, Actionシリーズは楽譜、指人形、シールまであるドラマブックに、ワークブックとCD2枚が付いたお得なセットです。英語劇用ではありますが、ご家族で楽しめること間違いなしです。

★YouTubeでCD試聴ができます!


オンラインショップはこちらから

英語の絵本クラブへGo
ehonclub2.png
posted by CosmoPier at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語の絵本クラブ

2021年07月13日

【英語の絵本クラブ】『Papa, Please Get the Moon for Me』パパ、お月さまとって! 月の満ち欠けとパパの奮闘

213639476_4489695297716144_6490591696335995296_n.jpg

今年の5月23日に91歳で亡くなられたエリック・カールさんの代表作として、いろいろなニュースで『はらぺこあおむし』と並んで紹介されたのが、『パパ、お月さまとって!』でした。

Papa, Please Get the Moon for Me

娘のモニカの願いに応えるべく、パパは長〜いハシゴを持ち出します。ハシゴの長さに合わせて、絵本の折りたたまれたページが右に左に伸びます。そのハシゴをものすごく高い山の上に立てて、よじ登り始めると、今度はページが上に伸びます。
Up and up and up he climbed.

213767313_4489696274382713_8047212538301601862_n.jpg

みごと月をゲットしたパパがはしごを下りてくるのは、
Down and down and down he climbed.
climbというと、「よじ登る」と考えがちですが、climb downとも使えるのですね。
月の満ち欠け、仕掛け絵本、そしてモニカの願いとパパの奮闘が一緒になって実現した、奇蹟のような1冊です。CDの朗読はドラマ仕立てです。

214366194_4489696771049330_7977748622008128499_n.jpg


★YouTubeでCD試聴ができます!


オンラインショップはこちらから

英語の絵本クラブへGo
ehonclub2.png
posted by CosmoPier at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語の絵本クラブ