2021年11月05日

『多聴多読(たちょうたどく)マガジン』12月号は、明日11月6日(土)発売!

きらきら一生使える英語の基礎をつくる!きらきら
『多聴多読(たちょうたどく)マガジン』12月号が明日11月6日(土)に発売されます!

試し読みはこちらからできます

2021_M12.jpg

★12月号の特集は、「SNSやYouTubeでよく使う!? アメリカ英語の頻出口語47」
p009_特集_扉 2.jpg
英語はどんどん変化しています。いつまでも教科書で習った英語を使っていると時には表現が古い、硬過ぎると思われることもあるかもしれません。そこで今回は、最新のカジュアルなアメリカ英語をたっぷり紹介する特集をお届けします。アメリカのカジュアル表現や若者言葉、ドラマ表現を学びましょう。

こんな言葉を知っていますか?
★I feel you.(その気持ちわかるよ)
☆I’m zoomed out. (ズーム疲れだ)
★fam(仲間、親友、ズッ友)
☆24/7(24時間毎日。しょっちゅう)
などなど、おもしろく日常で使える表現満載です。

★やさしい洋書を読み、朗読音声を聞く
「快読快聴ライブラリ」
では、下記の5作品を紹介します。

01 School Adventures
Library01.jpg
コミック形式でとても読みやすいリーダーSchool Adventuresシリーズの最初の1冊を読むことができます。

02 The Nutcracker (Happy Readers)
Library02.jpg
Happy ReadersのBasicレベルから、幻想的なBGMで雰囲気が出ている、クリスマス・バレエの定番「くるみ割り人形」の物語をお届けします。

03 History of Video Games (Time for Kids Nonfiction Readers)
Library03.jpg
アメリカのビデオゲームの歴史を抜粋してご紹介。もちろん日本発のソフトやゲーム機がたくさん出てきます。

04 The Secret Dreamworld of a Shopaholic (Penguin Readers)
Library04.jpg
わかっちゃいるけど、止められない。買いもの中毒(=Shopaholic)のレベッカの日常を描くラブコメディー。大ベストセラー作品のGR版です。

Extra: Traditional European Christmas Cakes
Library_Extra.jpg
クリスマスシーズン、目にも鮮やかなヨーロッパのクリスマスケーキやデザートを見ていきましょう。最近日本でも知られるようになってきた、「アドベント(クリスマス前の4週間)」という文化(?)とも関わりがあるのです。

スターインタビュー
では、『リスペクト』のジェニファー・ハドソンのインタビューをお届けします。
p138-145_スターインタビュー_ページ_1.jpg


★新企画:Fan Talk
12月号では特別企画!
YouTubeで有名アニメや漫画の感想を熱く語る外国人のレビューを紹介しています。
p108-115_特別記事 2_ページ_1.jpg
@浦沢直樹の『PLUTO』と
➁アニメ映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』

の感想を語る外国人レビュアーさんたちです。

★電子版・特別付録:英語で読むクリスマスの話5編
12月号では、クリスマスの「電子版・特別付録」として、やさしいレベルの英語で書かれたクリスマスの物語5編を紹介します。パソコンやスマホから珠玉の5編を読むことができます。すべて音声付きで、総語数6,859語です。
p100-101_12月号_特別付録_告知_ページ_1.jpg


それでは、12月号を書店で見かけましたらぜひお手にとってみてください!

『多聴多読マガジン12月号』をどうぞよろしくお願いします!
試し読みはこちらから
posted by CosmoPier at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 多聴多読マガジン

2021年08月27日

『多聴多読(たちょうたどく)マガジン』10月号は9月6日(月)発売!

きらきら一生使える英語の基礎をつくる!きらきら
『多聴多読(たちょうたどく)マガジン』10月号が9月6日(月)に発売されます!

試し読みはこちらからできます

2021_M10-02.jpg

★10月号の特集は、「耳と口を同時に筋トレ! シャドーイング100本ノック」
p009_特集_扉.jpg
シャドーイングとは、モデル音声を聞きながら、少し遅れてまねして声に出す英語の練習法です(リピーティングとは異なります!)。

いわばリスニングしながらスピーキング練習をするようなもので、英語に強い耳と口を同時に鍛えることができます。ただ、初心者には少し難しい練習法とされているのも事実。

そこで今回の特集では、短めの英文から著名人の名スピーチまで、やさしいものから順にシャドーイングに取り組めるとっておきの「100 本ノック」をご用意しました。
この機会にぜひ、シャドーイングのやり方を身につけてください。

★単語シャドーイング(best, vestなど似た単語を含む一文を練習)
☆短文シャドーイング(短い英文を使って、英語の音声変化に慣れる練習)
★会話シャドーイング(会話文を使って、ある程度まとまった量を練習)
★長文シャドーイング(世界の著名人たちの感動スピーチで練習)

と、短いものから始まって、徐々に長くなっていきます。

★やさしい洋書を読み、朗読音声を聞く
「快読快聴ライブラリ」
では、下記の5作品を紹介します。

01 The Haunted Halloween Party (Ready, Action)
01_The Haunted Haloween Party_02.jpg
ハロウィーンの日をテーマにした季節もののリーダー。英語劇としても使えるシリーズなので、朗読音声は登場人物によって声優が異なり、歌あり、BGMありでとても豪華。全文掲載!

02 Patriotic Pizza (Highlights: Reading Quest)
02_Pizza_02.jpg
ピザの歴史はどこから始まったのかを紐解く短いノンフィクション。全文掲載!

03 Naoko: My Japan (Teen ELI Readers: Real Lives)
03_Naoko.jpg
日本の女子中学生Naokoの一日を紹介。Lineで友達とやり取りしてたり、好きな男の子がいたりと、本当に日本のどこかに実在してそうなリアル感。

04 Attack on Titan (進撃の巨人)
04_Attack on Titan.jpg
今年完結して話題になりましたね。大人気漫画のバイリンガル版を数ページ紹介。

Extra: The International Success of Shohei Ohtani
Extra_Ohtani.jpg
2021年MLBで大活躍している大谷翔平選手について。やさしい英語で読んでみましょう。

スターインタビュー
では、『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』のマーゴット・ロビーのインタビューをお届けします。
p140_147_スターインタビュー_ページ_1.jpg
今回スター・インタビューで取り上げている『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』は、実はシリーズ2作目なんです。
前作『スーサイド・スクワッド』は、現在は様々な配信サイトで見ることができますよ! 
私も見てみましたが、おもしろかったです。マーベル作品とDC作品の区別がよくわからず、ごっちゃになっていましたが、
スーサイド・スクワッドシリーズを見れば、きっと頭の中が整理されるでしょう。(スーサイドスクワッドシリーズはDCシリーズです!)


★新連載:TOEICレジスタードマーク L&R Part 3 & 4 想定内制覇! 
速聴トレーニング
10月号からTOEICの新連載が始まります。
p114_TOEIC.jpg
早川幸治先生による、TOEICのリスニングパートPart 3と4を余裕をもって取り組むために、シャドーイングでトレーニングをしていく連載です。

★特別企画:物語を読むときに覚えておくと便利な動詞100選
通巻100号を記念した特別企画。
100verbs.jpg
多読初期に、GRからステップアップして、ネイティブ子ども向けの本を読んで、英語に慣れていくというのは重要なステップ。ですが、「これ子ども向けなの?」と思うような見慣れない単語がいっぱい出てきて、本を読む気を失くすことも……。

あなたはshoveって動詞を聞いたことがありますか? betの意味を「賭ける」だけだと思っていませんか?

多読ライフを充実させたいタドキストはぜひチェックしてみてくださいね!


それでは、10月号を書店で見かけましたらぜひお手にとってみてください!

『多聴多読マガジン10月号』をどうぞよろしくお願いします!
試し読みはこちらから
posted by CosmoPier at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 多聴多読マガジン

2021年07月05日

『多聴多読(たちょうたどく)マガジン』8月号は明日7月6日(火)発売!

きらきら一生使える英語の基礎をつくる!きらきら
『多聴多読(たちょうたどく)マガジン』8月号が明日7月6日(火)に発売されます!

試し読みはこちらからできます

2021_M08.jpg

★8月号の特集は、「和製英語VSネイティブ英語」
tokushu.JPG

★完全に日本語でしかない和製英語(リストアップ/キャリーバッグ等)
☆使用する際は要注意のカタカナ語(オーバーシュート/ボディバッグ等)
★語彙力増強に活かせるカタカナ語(ヤングケアラー/インフルエンサー等)

などなど、さまざまな角度からカタカナ語についてアプローチしています。

私たちに身近に深く浸透しているカタカナの造語。ひもといてみると、日本語の面白味も見えてきます。

★やさしい洋書を読み朗読音声を聞く
「快読快聴ライブラリ」
では、下記の5作品を紹介します。

01 River Rafting (Sound Adventures)
01_river.jpg
ネイティブの子ども向けフォニックスリーダー。日本人が発音しにくい英語の音のひとつ"R"をフォーカス。意識的に発音練習ができます。

02 Social Media Managers (Future Jobs Readers)
02_social.jpg
最先端の職業ソーシャルメディアマネージャーについて解説した1冊。全文掲載です。

03 Disney Zootopia (Pearson English Kids Readers)
03_zootopia.jpg
大人気のディズニー映画『ズートピア』の簡約版です。

04 Nature (Cengage Page Turners)
04_nature.jpg
Cengage Page Turnersからの1冊。NYから故郷のテキサスへ一時帰郷したアリッサが自分を見つめ直します。

Extra The Winning of Lucinda
extra.jpg
「赤毛のアン」の作者モンゴメリによる短編、恋愛小説。15年間も口を聞いていない婚約者たちの行く末は……?

スターインタビュー
では、『ノマドランド』のクロエ・ジャオ監督のインタビューをお届けします。
star_interview.JPG
この映画を制作してわかったことについて、クロエ監督のひとこと(下記)に思わずうなずていしまいました。

One definitely is that I think I need less stuff to live, for sure.
I could have just a little−fewer things.

つまり、「生きていくために必要なものはもっと少なくていい」と。

動画配信サービスなどでももう見ることができるようなので、見てみたいです!



それでは、8月号を書店で見かけましたらぜひお手にとってみてください!

『多聴多読マガジン8月号』をどうぞよろしくお願いします!
試し読みはこちらから
posted by CosmoPier at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 多聴多読マガジン